日々徒然、気の向くまま適当につづっております。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
<< *** | main | *** >>
Thank you for always listening to me!!
Merci beaucoup. Mon amour pour toi est plus vaste qu'internet.

上の仏蘭西語はあれですよ、すっごいくさい科白だから翻訳禁止!ダメ、ゼッタイ!翻訳しても「こいつ、馬鹿なこといってらー」程度に流して下さいませ、ほんとお願い。と言うわけで、昨日11月6日で無事21歳を迎えた日月です。お祝いの言葉を下さった方、プレゼントを下さった方、てかもう、この日記読んで下さってる方、有難う御座います。本気大好きです。

20歳から21歳っていうのは、19歳から20歳になった去年に比べれば気持ち的にはそんなに変化はないんですが、やっぱり昨日の日記にも書いた通り大人というカテゴリへの本格的仲間入りを果たしたような感じです。と言いましても、日月は未だ学生で、親に頼ってばかりの身ですから中身はまだまだ子供なんですけどね。昨日は大学が休講になったこともあってお昼までぐだーっとしていて、ゼミで使う資料を得るために大学院の図書館へ行ってと普通の生活をしていたのですが、途中で大学の友人からお誘いをいただいたので、その友達の家へ遊びに行かせて頂きました!先に遊びに来ていた子と後から来た子あわせて4人でわいわいと(…ん、わいわいと?)話したり、読書したり、ニコ動見たり…流石知財ゼミだね的な時間を過ごしたんですが、めっちゃ楽しかったです^^*誕生日ケーキならぬ誕生日シュークリーム買って貰えたしね、美味しい泡盛とワイン飲めたしね。はっぴーばーすでーを「歌ってくれよ!」と頼んで歌って貰ったんですが、なんか頼んでおいてアレだが、物凄く恥ずかしかったという…(笑)ハモってだとか、無茶ぶりをしておいて実際にこう3人に歌われるとむず痒い気持ちが沸々と…!普段の扱いが扱いだからかな(笑)でも良い感じにずれてて面白かったのも此処だけの話←

兎に角、本当に楽しい時間でした。うん、大学一年生の時はwikpが東京から京都まで来てくれて、大学二年生の時はアッコとまこっちゃんともう一人の友達にパーティーしてもらえて、今年は上の通り。本気友達に恵まれたなと思います。いや、ほんとに―なんというか…んん、こうやって言うとまた卑下してとかまこっちゃんやぽんさんに怒られちゃうかもしれないんですけど、やっぱり、日月って人間はそう付き合い易い人間ではないと思うんです。言葉遣い悪いし、感情というかテンションの起伏激しいし、普段大雑把な割に変なところで拘って、変に真面目なとこがあって、まだまだ子供な面が沢山で…で、ヲタだったりと。だから、そんなうちに愛想を尽かさないでいてくれてるだけでも本当に有難い事なのに、更にこうしてお祝いをして貰えるのは本当に本当に感謝してもしきれない。仲良しな友達に執着しちゃう時があるのは、きっとそういう現れだと思われ…!(笑)だから、ね…うん、本当に皆には感謝をしてるんです。友達で居てくれる事に感謝するなんて、それこそ本当に失礼なことかもしれないんですけど…でも、こういう時でないと私の性格上素直に云えないと思うんで…有難う御座います、大好きと伝えさせて下さいな。で、出来れば受け取って下さいなー(笑)

小学、中学の頃は誕生日はただお祝いをして貰える、主役は自分!みたいな日やったんですけど…ここ数年周りに感謝ばっかりしてる気がする。少しは大人になったっていう証拠だと良いなあ…なんて。でもまだまだ子供でもいたかったりする(笑)進路の事とかそういうのでまた悩んだりして、鬱陶しく落ち込んだりだとかそういうこと多分てか絶対にあると思うんですけど、これからも宜しくお願いします。さってと、昨日は友達んちに泊ってしまって達成できなかったお風呂でのプラネタリウム今日こそ楽しんで来ますよ!
20:30 日常 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
20:30 - - -
COMMENT









Trackback URL
http://zwichenzug.jugem.jp/trackback/95
TRACKBACK